你的位置:首页 > 关于公司 > 企业历史

  

  1927 昭和2年4月  経糸つなぎ機の研究着手し研究所を創設(福井市手寄下町)

 1931 昭和6年7月   経糸よりつなぎ機を製造販売

 1938 昭和13年12月 個人経営の橋詰研究所を建設(福井市御幸上町)

 1939 昭和14年12月 経糸結びつなぎ機を製造販売(日本タイングマシンK型)

 1944 昭和19年7月  福井空襲にて工場焼失

 1948 昭和23年4月  製造工場を再建

 1955 昭和30年1月  綿糸、梳毛用タイングマシンを製造販売(M型)

 1956 昭和31年5月  合資会社橋詰研究所の会社組織にする

 1963 昭和38年10月 本社営業社屋を建設(福井市御幸2丁目)

 1965 昭和40年9月  電動式タイングマシンを製造販売(J型)

 1967 昭和42年4月  橋詰商事株式会社を設立

 1968 昭和43年11月 研究開発センターを建設(福井市御幸2丁目)

 1973 昭和48年11月 製造工場を建設(福井市和田2丁目)

 1980 昭和55年10月 ニードル式タイングマシンを製造販売(N型)

 1982 昭和57年7月  ロボット織機のよこ糸接続ノッターを製造販売

 1983 昭和58年9月  一巾式タイングマシンを製造販売(HKR型)

 1985 昭和60年4月  手動式オサ通し機を製造販売(HRD型)

 1985 昭和60年11月 WJL織機のよこ糸切断装置を製造販売(RCC型)

 1991 平成3年1月   一巾式タイングマシンを製造販売(HAT型)

 1992 平成4年5月   全自動高密度筬通し機を製造販売(ARD型)

 1993 平成5年4月   合資会社橋詰研究所と橋詰商事株式会社を合併して
                 株式会社橋詰研究所を設立
 
 1996 平成8年3月   半自動カザリ通し機を製造販売(SHD型)

 2000 平成12年3月  全自動オサ洗浄機を製造販売(RCSーW型)

 2001 平成13年4月  織機上オサ洗浄機を製造販売(ARCSー1型)

 2002 平成14年3月  タイングマシン用もつれ防止装置を製造販売(TPー1)

 2004 平成16年3月  フラットヤーン製織制御機構を製造販売

 2006 平成18年2月  スパンデックス用タイングマシンを製造販売(SD型)

 2010 平成22年3月  フラットヤーン挿入制御機構を製造販売